メキシコシティで暮らすmangoの超・私的通信


by mangorico3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

外国人の目

メキシコに暮らす日本人の友達Mくんが、いま日本に帰国しています。
その彼からメールが届きました。
***
うちは今日、母が懸賞で『日帰り延暦寺ツアー』を当てたので一緒に行って来ました。
いやあ、驚きの連続やったわ。
集合7:45分、出発8:00やのに、みんなもう集合時間にバス乗り終わってるねん。
7:50分にはガイドの人が説明始めて8:00前には出発。 日本人、ありえん。
食事のときに『13:00出発ですー』ってガイドの人が言うて、13:00ぴったりに最後の人がバス乗り込んでんけど、その人は申し訳なさそうに『ごめんなさい、遅くなりました』ってみんなに言うてた。  ええー?? ありえん...
ツアーとか行くん初めてやってんけど... 日本人ミステリーツアーやったわ。
***
読みながら私も、「日本人ってすげー」と思ってたのですが、これって日本では普通かな?
メキシコだったらきっと時間通りに集合しないだろうし、遅れた人も絶対に「ごめんなさい」なんて言わないでしょう。
時間通りに着いてるのに申し訳なさそうにする日本人って!不思議!
なんて、そんなことに驚いている私もMくんも、すっかりメキシコナイズされてるのかもしれません。
久しぶりに日本に帰ると、メキシコの習慣がついてしまっている自分に気がつきます。
例えば、
・買い物をする時、わざと大きなお札を出して小銭を作ろうとしてしまう。
(メキシコでは小さな商店やバスを利用する時に「お釣りがない」と言われることが多いので、小銭をつくる癖がついている)
・道を渡る時に異様に警戒する
(メキシコは歩行者優先ではないので、道を渡る時はかなり注意が必要)
・信号無視当たり前
(歩行者しかり、自動車しかり・・・。信号は目安でしかない。)
・クシャミをした人に対してサルーと声をかけてしまう
(知らない人でも声をかけるのが礼儀)
・日本では使わないジェスチャーをしてしまう。
・とっさに口からスペイン語が出てしまう。
などがあります。
日本に着いたばかりの時は、日本人のくせに日本に適応するのに時間がかかってしまうのです。
他にも、見かける車がすべて新車のようにピカピカなのに驚いたり、町や人が美しくて清潔すぎて驚いたり。
海外に暮らすと、日本という国をちょっと距離をおいて見ることができます。
そして日本に行くと、外国人のような目でもって日本を面白がれるようになります。
メキシコに暮らすと、不便なことや、もっと整備すればいいのにとか、もっと清潔になればいいのにと思うことがありますが、慣れてしまえば、かえって日本の完璧なまでの美しさが不気味に思えたりします。
まるで、つけいる隙のない美人のようです。
そんな、完璧なまでに便利で、清潔で、美しくて、新しくなくてもいいのになあと思います。
20歳の時に初めてメキシコに行ってそう感じた私は、メキシコの「美人じゃなくて欠点もあるんだけど、どこか憎めない」ところが好きになって、今もずっとここにいるようです。
[PR]
by mangorico3 | 2007-04-30 13:56 | つれづれなるままに