メキシコシティで暮らすmangoの超・私的通信


by mangorico3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メキシコの日々

メキシコでの私の生活は、とてものんびりしています。
仕事が終わるのが6時。
それから布団にはいる12時まで一体何をしているかというと・・。
・会社帰りに寄り道。ウィンドウショッピングを楽しんだり、カフェでコーヒーを飲んだり、映画を見たり。
・次の日のお弁当を作る。これが結構時間がかかる・・1時間~2時間くらい!!
・日本から持ってきたゲームボーイで遊ぶ。MOTHERというゲームにはまっている。
・ホームステイ先の家族とおしゃべり
・バレンティナ(ステイ先の娘さん)と出かける
・家計簿をつける
・仕事に必要な知識などを勉強する(ちょっとだけ^^;)
・音楽を聴く
といった事の組み合わせで、平日の夜は構成されています。
(1日に全部をやっているわけではない)
特に『しなければならないこと』がないので、どれものんびりとやっています。
ふと気づいたのですが、こののんびりとした生活は、テレビとインターネットがないおかげではないでしょうか。
私の部屋にはテレビがなく、インターネットもつながっていません。
思い返せば、京都で働きながら一人暮らしをしていた頃、疲れて家に帰ってきて真っ先につけるのがテレビでした。
なんとなく見ているうちに、どうでもいいと思いながらテレビの前から離れられなくなって、夜遅くなってしまうこともしばしば。
インターネットも、やり始めるとあっちのページ、こっちのページと見るようになり、長時間パソコンにはりついた状態になってしまっていました。
テレビもインターネットも、自分の興味のある事柄に出会えて面白かったのですが、それらを見ている間は、実は休めていなかったのではと思います。
仕事で疲れて、家に帰ってもさらに疲れて、休まらないまま次の日の仕事に行く。
今思えば、そんな毎日だったのかなあ。
もちろん、『テレビを切る意思の強さ』が私にあれば良かったのですが、それがない私には、今くらいのちょっと不便な生活のほうが合っているのかもしれません。
[PR]
by mangorico3 | 2006-09-28 09:28 | メキシコシティ